FC2ブログ
音楽好きの世迷い言
The melody at night, with you
タチアナ・シェバノワのショパン・ピアノソナタ第3番メロディア録音LP
2018-09-06-Thu  CATEGORY: 雑多な話題
最近更新頻度が落ちているので、お気軽に書いてなんとか回数を稼ぎたいと思っている。

以前、ショパンソナタ第3番の聴き比べのところで、タチアナ・シェバノワの1980年のショパンコンクールの実況録音LPについて書いたことがあったが、今回はその少し後の1982年のメロディアでの録音をユニオンで見つけたので買ってみた。

shebamelo

ソナタは1982年の録音、それ以外は1970年代終わりの録音で、ソナタに関して言えばショパコンから2年経った頃の演奏ということになる。

シェバノワのショパンについては、1990年代にポニーキャニオンから前奏曲集のCDが出ており(ちなみに同じ演奏?の高音質盤?がARTONレーベルからやや高値で出ていたのをユニオン新宿クラ館で見たことがある。曖昧な記憶で申し訳ない)、さらに2000年~2010年代には、NIFC(例の黒ジャケに赤字のレーベル)からソナタ2番やマズルカ等の録音がある。さらにDUXからショパン作品全集の最初の数枚に、ピアノコンチェルトやソナタ1番の録音も2010年前後に行っており、今でもそれらは入手できるが、ソナタ3番の演奏は見当たらなかった。

ショパコンのLPを入手後によくよく調べてみたところ、ebayでは1980年代初めのショパンのメロディア録音がCD化されており、かなりの高値で取引されていた。これと同一の演奏かは未確認だが、1985年のショパン録音がビクターから邦盤CDで出ている(ご想像の通り、ビクターの廃盤CDは強烈にレアであり、ユニオンの店頭で見かけたことは一度もない)。残念ながらそれらのアルバムにはソナタ3番の録音は含まれていないが、ebayを見る限りレコードではソナタ3番の録音があることがわかった。海外からの送料をケチって、できれば日本で安く買えないかなと頭の片隅に記憶を残していたところ、今回1000円を切る価格で捕獲できた。しかも、こちらもビクター邦盤だった。ひょっとしたら、CD黎明期あたりにこれもCD化されているのかもしれない。

そんなわけで、ショパコンの演奏がなかなかよかったので期待してこのレコードを聴いてみた。100種類以上もソナタ3番の演奏を聴いていると、出だしの数秒で「なんとなく」全体の演奏の傾向が思い浮かぶようになってきた。外れることもあるが、概ね7割くらいは予想が裏切られることはない。その意味でこの演奏は「線が細めで精緻でお上品」という出だし30秒の印象だったが、その評価は最後まであまり大きくは変わらなかった。スタジオ録音のせいか、覇気がないとまでは言わないがショパコンのような緊張感と少しの熱っぽさに欠け、どことなく平板である。録音のせいか低音の伸びがあまりなく、和音も軽い。指回りにはプラモデルの組み立てを見ているような細やかさが第2章などで見られるが、第3楽章は(まだそれほど聴き込んでいないが)少し真面目過ぎる感じがする。唯一終楽章が4分51秒表記で、精緻で清潔感のある軽やかなテクニックが堪能できる。全体としてはショパコンには及ばないものの、○評価だろうか。悪くはないが、なにか一つでも「飛びぬけて良い」部分があれば、繰り返し聴けるのかもしれないが、これから聴き込んでみないと。


ところで、読者の方からオススメ頂いた福間さんのソナタ3番や、メルニコフのショパンエチュード&ドン・ジョバンニ&ペトリューシュカなどの好盤が出ていてナクソスのNMLで聴きまくっているのだが、なかなか感想を書けない。USB-DACに繋いでハイレゾやNMLを再生していたMacBookが壊れたため、仕事用にしているWinのノートPCで鳴らしてやっすいトランスミッターを使い、Bluetooth5.0で飛ばしてアンプに繋いで聴いているのだけれど、想像を絶して音が悪いので、こんなリスニング環境で感想なぞ書いてよいのだろうかと悩んでいるところである。そのうち、音の悪さ・使い勝手の悪さにガッカリしているAmazonで買った安物ワイヤレスイヤホンの感想も書いて、読者の皆様のオススメのリスニング方法を募りたいところである。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 The melody at night, with you. all rights reserved.