FC2ブログ

The melody at night, with you

音楽好きの世迷い言

ラーメン食べ歩き記録

ラーメンが好きだ。


週に1度は必ずどこかで食べる。今までに食べたラーメン屋を、一覧にしてまとめようと思い立った。全く、暇というのは人間にあらぬ行動を思い立たせるものだ。ラーメンの種類か、店名順か、それとも場所で分類するか、悩んだがとりあえず適当に並べてみる。ネットで閉店が確認できたものはその旨を記載した。長いこと行っていない店もある。自分の為の備忘録的な一覧である。

満足度:100点満点で適当に付けた。
90点:その店に出かけるために用事を作りたくなる
80点:いつ食べても大抵満足できる
75点:食べて満足するか後悔するかの分岐点
70点:いつ食べても若干不満が残る
69点以下:基本的に2度と行かない

頻度:
S:月に1度は食べる
A:3カ月に1度は食べる
B:半年に1度は食べる
C:年に1度は食べる
D:1年以上行っていない
E:1・2度しか行っていない

<青葉>
中華そば青葉中野本店:85点/D
中華そば青葉池袋サンシャイン点:83点/E
中華そば青葉新宿店:85点/D
中華そば青葉北千住丸井店:85点(閉店)※ラーメン食べ歩きのきっかけを作った店

<大勝軒>
東池袋大勝軒本店:72点/E ※例の閉店ギリギリに初めて食べる。1時間半並んだ
大勝軒足立区役所前店:67点(閉店)
東池袋大勝軒 新化家(調布):59点/D

<二郎>
二郎池袋東口店:70点/D
二郎新宿歌舞伎町店:69点/E
二郎小滝橋通り店:77点/E
二郎目黒店:72点/E
二郎神田神保町店:78点/E
二郎桜台駅前店:90点/D
二郎新小金井街道店:87点/D
二郎府中店:82~93点/A
二郎立川店(休業中)85点

<二郎系インスパイア>
ラーメン富士丸神谷本店(王子神谷):77点/D
ラーメン富士丸西新井大師前店:79点/D
ラーメン富士丸板橋南町店:75点(閉店)
麺や あかつき(駒込):78点/E
ラーメン英二(北府中):76点/E
郎郎郎(調布):73点/B

<麺屋武蔵>
麺屋武蔵池袋店:84点/C
麺屋武蔵渋谷店:82点/E
麺屋武蔵新宿本店店:78点/D
麺屋武蔵高田馬場店:85点/A
麺屋武蔵吉祥寺店:83点/B

<中本ほか辛い系>
蒙古タンメン中本新宿西口店:76点/D
蒙古タンメン中本上板橋店:76点/D
旨辛ラーメン表裏水道橋店:82点/C
麺創研 紅府中店:95点、80点(鬼紅)/S

<その他アラカルト>
麺屋吉左右(木場):96点/E
田中商店(六町):76点/E ※ 店の最寄りが梅島駅だった移転前によく行った
武藤製麺所(竹ノ塚):86点/D
中華そば 椿(西新井):94点(閉店)
中華そば 椿(池袋):92点(閉店)
中華そば 椿(王子):90点/E
ラーメンむてっぽう西池袋店:74点/E
俺の空 池袋店:80点/E
俺の空 高田馬場店:76点/E
つけ麺屋やすべえ池袋店:79点/E
つけ麺屋やすべえ水道橋店:77点/E
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店:95点/D
TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者(池袋):92点/A
The Outsiders(大崎):76点/E
一蘭 渋谷店:72点/E
俺の麺 春道(新宿):86点/S
くじら軒 新宿店:76点/(閉店)
つけ麺 五ノ神製作所(新宿):80点/E
つけ麺えん寺吉祥寺総本店:82点/E
めん処 本田(東十条):95点/D
燦燦斗(東十条):85点/D
中華めん処 道頓堀(成増):78点/D
味噌一 常盤台店:70点/E
moris(大山):90点/D
らーめん一番(小竹向原):79点/D
丸長 沼袋店:70点/(閉店)
無鉄砲中野店:76点/E ※ 中野店とあるが沼袋が最寄り
つけ麺花みずき(野方):82点/D
荻窪中華そば春木屋:75点/E
熊王(国領):73点/D
和屋(国領):80点/(閉店)
横浜ラーメン 武蔵家(国領):76点/B
らーめん HAGGY(柴崎):84点/E
つけめんTETSU 調布店:87点/S
たけちゃんにぼしらーめん(調布):80点/B
喜多方ラーメン坂内調布店:70点/E
横浜家系 助格屋(調布):72点/E
たから家(調布):70点/E
たつみ(調布):71点/E
らーめん愉悦処 鏡花(立川):84点/D
楽観(立川):75点/D
麺処 井の庄(立川):79点/D
江川亭小金井本店:73点/E
味麺おがわ屋(八王子):74点/E
幸来(上井草):80点/E

<京都>
和醸良麺 すがり:95点,87点,85点(つけ麺)/E
麺匠 たか松:82点/E




この中で最近最もお気に入りなのが府中の『麺創研 紅』の紅ラーメン。

紅

アラフォーになるにつれて辛いものが好きになり、ラーメンも例外ではなかった。有名な中本は蒙古タンメンを何度も食べ、いよいよ北極に挑戦しようと思いココイチで4辛を食べるなど事前に練習してチャレンジしたが、それでも辛過ぎて味を楽しめなかった。水道橋の表裏は中本に不足していた「ガッツリ感」と「肉感」を、特製麺と特大の唐揚げで見事に充足してくれたが、スープの旨味と深みのある辛さが物足りなかった。

そこに登場したのがである。コクのある豚骨に熟成味噌を加えたスープは辛さに負けない存在感があり、何より太さが不均一な自家製乱切り麺がモチモチした生パスタというか山梨のほうとうのようで最高に旨い!そして、中本に不足していた肉を喰らう満足感も大量の豚のバラ肉で満たしてくれる。極めて完成度の高い一品。以前は北口すぐの線路沿いにあったが、今は南口すぐの商業施設1Fに移った。そこでも大行列である。国分寺にも同様の店舗がある。

※追記:同店で最も辛い鬼紅ラーメン(バラ肉増し)を初めて注文。

鬼紅

辛さは中本北極ほどでなく食べやすいが、大量に増えたラー油??でスープ表面に油の層ができてしまい、ヌメヌメと油っぽく味が薄く感じられてイマイチ。80点。


新規来訪や再訪の度に更新する予定・・・(その度に上げると鬱陶しいかな)

スポンサーサイト




コラム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最近聴いている音楽 Vol.62 〜Elton Dean 『They All Be On This Old Road』 | ホーム | 五嶋みどり / バッハ・無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ全集>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |